問い合わせ
 ペンションソノダ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
イグアス移住地 41キロ地点
アルト・パラナ県
パラグアイ
 
       
  イタイプダム
パラグアイとブラジルの共同建設・管理として1975年に着工、1991年に完成。高さ196m、最大落差95m、全長約8kmの世界最大級のダム。
パラグアイ側とブラジル側合わせて20基の発電機があり、1基あたり約70万キロワットもの発電力を持っている。現在、年間発電量は世界一である。
観光ツアーがあり、ダム建設のビデオを鑑賞し、専用バスでダム見学に行くことがでる。 金・土曜日の夜にはライトアップされたダムを見ることができる。

 

 
   

モンダウの滝
パラグアイとブラジルの国境を結ぶ友情の橋から約20kmの場所にある高さは約40mの滝。
小動物や小鳥が生息する約9ヘクタールの密生熱帯林に覆われた天然保護区モンダウ市立公園内にあり、公園には歩道橋、展望台、駐車場、歩道、水飲み場、トイレ、小さいながら土産物店、喫茶店などが完備され、ピクニック、散歩、キャンプなどに多く利用される。
 
 
   トリニダ遺跡
1706年、パラグアイで最後に建設されたイエズス会士居留地です。この居留地は「最大で最良の布教村」だと言われている。
大広場を囲んで、先住民の住居、地下墓地のある大教会、学校、アトリエ、墓地、野菜畑、博物館などが並んでいる。
現在も残る教化集落跡は1993年にユネスコ世界遺産に登録された。
   
       
Distrito de Yguazu Km 41 - Alto Parana - Paraguay
Copyright (C) 2013 ペンションソノダ All Rights Reserved.

inserted by FC2 system